Entry: main  << >>
歯の治療について

普段は何も考えず使っているが、一度不具合が出ると非常に困るのが「歯」というものだ

少し虫歯になって歯に孔が開いただけで、耐えられないくらい痛みが走るし、
少し欠けても食事の味が分からなくなるくらい不便に感じる。、
一本でも抜けようものなら、凄まじく咀嚼能力が落ちて、食べた心地がしない。

しかし、そのメンテナンスは案外軽んじられているように思う。

実際、学校で「歯を磨きましょう」とは言うけれど、
給食の後に歯磨きの時間なんてない。
僕らの親の世代では、歯磨きの習慣は乏しいらしく
「りんごを囓ると歯茎から血が出ませんか?」程度だろう。

況してや、何かあった時の「歯医者選び」なんてものは、
「ご近所の評判」ぐらいしか無く、非常に情報に乏しい。
その評判も「親切だ」とか「すぐ診てくれる」とか「いつも人でいっぱいだ」などなど・・・
『こんな治療をする名医だ』なんてものはひとつもなく、
どんな治療をするのか、どんな力量なのか全くわからない。

一度その歯医者に掛かったら「地獄まで付き合う」覚悟だったり、
説明もなく、有無を言わせずガリガリ削られて銀歯だらけになったり、
「いつ終わるんだろう?」と疑問に思いながら治療を受けて、
気がついたら次のアポイントを取らされているのが現状だろう。

かく言う私も前述通りの「従順な」ペイシェントであり、
文字通り「なすがママ」トマトがパパ状態であった。

以下は私の経験談である。

私が通っていた歯医者は一応レントゲンは撮ってくれていて
説明は無いものの「ここは神経抜きます」とか「被せしますね」とか「これは保険外ですがどうしますか?」
と訊いてくれていたし、『完璧に』治療した後は、三ヶ月に一回「歯のお掃除」を行いに通っていた。

もちろん『完璧だ』と思っていたし、このままで大丈夫だと信じていた。

しかしながら、以前から奥歯の歯肉が腫れたり、引いたりしていたのだが、
かなり前に神経を抜いて被せをしていた左上奥歯への指摘は無かった。

当然私も「少し腫れているのかな」ぐらいにしか思わなかった。

しかし・・・・

今回あまりに腫れが酷いので、近所の歯医者に駆け込んだ。

そこで、

「もう抜くしか無いですね」と引導を渡された。

私としては茫然自失、寝耳に水、瓢箪から駒である。
「え?言ってる意味が分からないですけど?」ぐらいの意味合いで聞くと
以前行った根管治療が悪いらしく、歯の根元に膿が溜まっているとのこと。
現在、治療法は無く、抜く以外手当の方法はないとのこと。

私は打ちひしがれた。

奥歯は「噛み締める」という言葉が表す通り、食べる時に一番「味わえる」部位である。
しかも一番奥であれば「ブリッジ」もできないし(できるが不安定)インプラントも上顎は骨が薄いので難しい。
すなわち、一番抜きたくない歯である。

それを抜けという。

じゃあ今までは何だったんだ?
今までかけた歳月は?
今までかけた金額は?
でも抜かなきゃならない、抜きたくない。
とグルグル思いが巡り巡って、バターになってしまうくらいだった。

で、はたと思った。
うちひしがれている場合じゃない。
今こそグーグル先生の力で、抜かずにすむようにできないのか?
検索キーワードは「抜かない 歯科医療 大阪」

で、見つけた。

「マイクロスコープによる根管治療」
歯の根っこが腐っていても「マイクロスコープ」があれば、ごく細やかな治療ができ、完治できる可能性があるということ。

つまり「抜かなくても良い」ということ。

地獄に仏、渡りに船、河童の川流れ。

「溺れるものはわらをも掴んでわらしべ長者」との格言の如くに先生の元を訪ねた。
いつものようにレントゲンを撮って、腫れていた部位を診て一言

「抜かないでも治療できますよ」

なんたる一言
なんたるお言葉
なんたることぞ、サンタルチア

ここで思い知りました。

歯科医は絶対ではない。
歯科医もセカンドオピニオンが必要である。
歯科医も自ら探さなければ名医に行き当たらない。
歯科医を求めよ!されば与えられん!

はっきり言います!
人生色々、男も色々、歯科医だって色々、咲き乱れるわ!

少しでもかかっている歯科医に疑問を感じたらセカンドオピニオンを求めてください。

そしてなるべく抜かないでください。
歯科医療は日進月歩、すぐに最新治療が開発されます。
その時に「歯がない」では治療のしようがありません。
そして良い歯科医を探してください。

良い歯科医の条件

1初診の問診・検査に十分な時間を取る
2経済状況に見合った治療方法を提案してくれる
3説明がわかりやすく、どんな質問にも答えてくれる
4患者の目を見て話す
5謝ることができる歯科医

はっきり言って、患者数の多い、いつも待たされる、治療時間が短い、歯科医は営利目的で良い医者は少ないと思います。

参考にした本
〜歯医者に行く前に読む 決定版 歯の本 いい歯科医の見分け方 釣部人裕〜
良著です。一読してください。
| 反庵 | 23:58 | comments(0) | - |
Comment








Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

真っ当な株式投資
真っ当な株式投資 (JUGEMレビュー »)
板倉 雄一郎,板倉雄一郎事務所,橋口 寛

Recommend

Recommend

Recommend

富の独裁者
富の独裁者 (JUGEMレビュー »)
エイミー・チュア

Recommend

Recommend

ジョグノート

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode