Page: 2/22  << >>
たこ焼き器買いました

家族でビデオに撮った「ケンミンショー」を見ていたら

【大阪人は誰でもたこ焼きをクルクル回して焼くことができる】

加えて

【4歳以上の大阪府民は誰でもできる】

なんて大言吐いている

昔はスーパーで買ったたこ焼きの鉄板をガスコンロに乗っけて、台所の隅で焼いて食べたもんだが、鉄板自体も小さいし、火力も小さいし、粉もシャブシャブだったりと失敗の連続で、マトモなたこ焼きなんて食べたことが無かったし、不味くても、それなりに楽しく焼いて食っていた記憶がある。

小学生の頃はよくやったもんだが、大人になるにつれ、何故だか、鉄板は奥にしまわれ、たこ焼きを焼かなくなった。

家人は九州生まれであるが、何故か家にたこ焼きの鉄板があり、家族で焼いて食べた思いであるらしい。

大阪のすべての家庭にたこ焼き器があるというのは言い過ぎだとは思うが、
大阪のある程度の家には、まぁあると言っても良いかもしれない。

しかるに、現在の我が家にはたこ焼きの鉄板は無い。

ウチの子供は【4歳以上の大阪府民は誰でもたこ焼きを焼ける】という大袈裟な言い回しに、口をポカリと開け、たこ焼きを焼いたことのない自分は大阪府民であるのだろうかと自らのアイデンティティーに疑念を抱く表情を投げかけている。

これはイカン

大いにイカン

オヤジとして、大いに権威を示すときである。

と、思い立ったら吉日

大阪、なんばの道具なら何でも揃うという道具屋筋に車を走らせ、
たこ焼きに関するものををすべて買ってきたw

まず、たこ焼き器(業務用w)

幼い頃に焼いた、家庭用のコンロのゴトクの上に乗っける不安定で、火力の弱くて、焼きむらのできる貧乏臭い鉄板では無くて、
ガスホースを繋げてガス火が出る台付きのモノである。

もちろん一番火力が強い物を選んで(ガスの出る管が台の中でU字型になっていて、その管に開いている穴も2連になっている)、
たこ焼きの鉄板も一番重くて厚みのあるものを選んだ(熱の伝導は遅いが、一旦熱くなると冷めにくく、ムラ無く焼ける)
そしてたこ焼きの粉を溶いたものをサーブする入れ物も買い、
千枚通しも一番長い物(短いと熱い)、
粉も業務用のスーパーでたこ焼き専用粉を一キロw

で、早速、晩ご飯は、たこ焼きw

先ずは大阪人の意地を見せて私から

全然、回せんw

というか、たこ焼きが鉄板にひっついとる

一応、油を馴染ませて望んだのだが、やはり油を引いてクズ野菜を焼くなどしないと馴染まないようだ

家人も子供も苦労するが、ドンドンクズたこ焼きが生産されていくw

一回戦のたこ焼きは大半が失敗に終わった。

二回戦に突入。

二回戦は十分に油が回ってきたのか、結構クルリと回せる!
子供にも大阪人としての誇りを現す笑顔がw

そして試食。
美味い!
粉が良いのか、たこ焼き器が良いのか、腕がいいのか?w兎に角美味いw
外で食べる必要なし!ビールがススム!ススム!

興奮した一家は二日連続で夕食はたこ焼きだったとかw

メニューはこちら

プレーン(タコ、紅しょうが、天かす)
キムこん(こんにゃく、キムチ、大葉、ゴマ油)
イタリアン(チーズ、トマト、ハム、バジル、オリーブオイル)
塩たこ(プレーンに塩だれ)
塩たこネギまみれ(プレーンに塩だれでネギまみれw)
たこラー(プレーンに食べるラー油を乗っける)
キムラくん(キムこんに食べるラー油を乗っける)

などなど

どれも美味かった〜w

多分、飽きるまで週末はたこやき一家です

| 反庵 | 07:49 | comments(2) | - |
よーぐると
ぼくは、よーぐるとが、すきです。

と書くと、ついに、此奴トチ狂ったか?と思う向きが少なからず居られると思うが、残念ながら未だ正常である

さて、世の中は計画停電!するっ!やっぱ しないっっっい!と目まぐるしく情勢が変化するが、さほど日常生活に支障はあるまいて。と思っていたのだが、甘かった。

三月、四月と決算、人事、送別会、事業展望等々、普段使い慣れない頭脳と使い慣れない気遣いの連続と、世間の災害の悲惨さに心痛め、自粛ムードにうなだれ、己のやる気の無さにスッカリ痛んでしまった身体は悲鳴を上げ、
胃の痛みへと集約しちまった訳です

して、この痛んだ胃を鎮めるべく、方策を講じるのだが、私の中では三つしか無い。

ひとつは飲食を自重する、これは大きなストレスになるのでパス。

二つ目は、胃薬。ごくごくスタンダードな方法だが、色々な薬がある。食前に飲むもの、食後のもの、食間のもの、神経性に効くもの、食べ過ぎ飲み過ぎに効くもの、胃弱に効くもの、胃酸過多に効くもの…etc

種類が多くてサッパリ分からん

ので端から買っては試し、
効き目が無いとまた買って試しをしてみたが、サッパリ良くならん。
胃薬はあわんようである。

三つ目はLG21である
いきなり固有名詞である。
いや、商品名である。
結論から言うと、どうゆう訳か、こいつが1番効くのである。

ノメバ、タチマチ、ピタリト、トマル。

などとガマの油売りでは無いが、そんな様相を呈しておる。

ので、シクシク痛む胃を抱えながら、あっちのスーパー、こっちのコンビニと探し歩いたが、とんと見当たらん

売ってないのである。
訊けば世の中は計画停電で一定の温度を保ちながら培養?するヨーグルトには電力が必要らしく、売ってないのではということ。

唖々何たる事
こんなところに影響が出るとは

嘆いても仕方ないので、胃薬と格闘しつつ、毎日コンビニを覗いていたところ、三日前に見つけました。

小躍りしましたな

いやはやまぢで

思わず二つ買ってしまいました
この非常時にケシカランと怒られそうですが、
許してつかあさい

それからは、朝と夕にLG21を嗜み
何とか胃痛は治まっておりまする

しかし何ですな
胃痛が治まると気分も晴れやかになるような気になるのは、些か単純ですかな



ぼくは、よーぐるとが、すきです。

となる訳です
| 反庵 | 08:09 | comments(0) | - |
昨日のこと
 日記の更新を一か月してませんでしたw

前回の「何もしてません」から一か月経ちましたw

詰めて走って、体重67キロを達成したのは遠い昔

今は【何事も する気がなくて 寝正月】的な感じで順調に横に成長し

体重は72キロ

何もしないというのは体に悪い


ということで、まぁとりあえずブログに日常でもアップしましょう


昨日、家人は何かの集会で留守。

で、用事済ませて午後2時過ぎに帰ってきた子供と何して遊ぶ?

って子供に訊くと

「なんでもいいよ〜」

と気の無い返事

こいつ子供のクセに欲望の無いヤツめ!

と思いましたが、今の自分も、そんな感じなので、

まぁそういうことかと変に納得

しばし熟考し、ひらめいた!

子供と遊ぶのと、運動不足を一気に解消する方法が!

で子供に提言

『 じゃあ、俺、走る。  お前、自転車でついてくる。 』で良いか?

と訊くと「いいよぉ〜」とこれまた気の抜けた返事

なので、着替えて出発


キロ6分なので自転車だとゆっくりですわ

時々飽きたように追い抜かしてきたり

上り坂で手押ししている横を抜かしたり、

落ち葉に車輪を取られて転倒したり、

鼻歌交じりに抜かして来たり、

途中で止まってお菓子食って余裕かましてやがったり、

と緩やかな?デッドヒートの末に

最後の心臓破りの坂で手押しになった子供の横を軽やかに駆け抜け、勝利した私であった。


結局11キロ走ったのだが、子供に『楽しかった?』と訊くと

『楽しかった』と言う

大丈夫かしらん?w

溺れるように走るオヤジの伴走しただけだぞw

まぁオヤジの面目も保てて、一緒に遊べて(?)、体重も2キロ減って良かったヨカッタ
(後で呑んで72キロに戻りましたw)

| 反庵 | 17:02 | comments(0) | - |
なにもしてません

徳島マラソンも出ないときめましたし(延期になりましたが)
打ちっぱなしもゴルフも呑みにも行ってません。

何となく、家に居て、テレビ見て、酒を少々呑んで寝てます。
いえ、慎ましくしているのではなく、そんな気が起きないだけです。
活動的になれないというか、些か情報過多で食傷気味です。

関西人でありながら、阪神淡路大震災を経験していない私には震災はピンときません。
(当時は何故か鹿児島に出向いてました)
被災地の様子をテレビで見ると、ただ気の毒でなりません。
しかしできることがなく、できるのはコンビニに寄った時にお釣りをすべて寄付するぐらいです。

家の防災グッズを見直しました。
もともと防災グッズは揃えていたので、一切買い足していません。
買ってあった登山グッズや、マラソングッズも取り入れて、行動食を加えたぐらいです。

インフラ整備の隅っこで仕事している私は、今後多分忙しくなるでしょう。

昨日で二件問合せが来てます。
写真がついているものはヒドイです。
考えられない壊れ方です。
鉄がグニャグニャです。
仕事が来たら全力であたろうと思っています。

しかし、それまでは
毎日の暮らしを毎日しているように暮らし
節制し、己の為すべきを為します。

そして祈りを
| 反庵 | 12:58 | comments(0) | - |
ミッション ポッシブル?
 6時55分

それがバスの出発する時刻だ
既に先週WEB予約している

6時8分

家の近くの駅から難波へと向かった
何を思ってか朝からPCをいじってしまい、
なお且つPCに
「WINDOWSの更新を行っております。電源を切らないでください」
と命令され、家を出るのが遅くなってしまったのだ。

通常、南海難波駅までは直通で37分かかる

そうすると、到着時刻は6時45分ということになる

しかし、、6時8分の電車は直通でなく途中2か所で乗り換える必要がある。

乗り換え案内で検索すると到着時刻は6時46分

南海難波駅に到着して、バスが出発するまで

私に与えられた時間は9分となる。

さて、ここからが問題である。

南海難波駅とバスの発着場との距離である
GOOGLEマップで見れば、約1キロ

約1キロの距離で、電車から降りて、改札を抜けて、
エスカレーターを降り(南海難波駅は地上3階にある)
御堂筋線、千日前線、近鉄阪神線、JR線の難波駅の横を通り、
地下街を走り抜け、エスカレーターをのぼり、
発着場に着くのだ

乗り換え案内によると南海難波からJR難波まで徒歩14分
OCATの発着場までは地下から地上二階まで上るので2分ぐらいとすると
南海難波からは実に16分かかる

徒歩16分を半分で走り切れ

ミッションポッシブル?インポッシブル??

まぁ良い、どうせ走るしかないのだ。

チケットの払い戻しは2時間前までだし、逃せば券は無効になる。
3600円がパーなのである。

電車の中で肩ひもを取り出し、
カバンをバックパック仕様にし、
ICOCCAを手に持ち、上着の前を開き、
靴ひもを固く結びなおして、出口に一番近い先頭車両へ

時間は6時46分
車掌の到着を告げるアナウンスと共に扉が開く

Are you ready ?

前のめりに走り出す
同じような人が一人順調に走り抜けていく
彼の背中を追うように私も走る。
背中のバッグもフィット感が高く良い感じだ
御堂筋線あたりで人は多くなるが右に左にステップを踏んで避けていく

順調に走っている地下で、すぐ後方からパタリと音がした

駅で買ったペットボトルが落ちたのだ

カバンの中にしっかり入れておいたのにどうしてだろうとカバンをみるとガバッと口が開いている。
どうやら振動で開いたらしい。
急いでペットボトルを拾おうとすると、親切な御婦人が拾ってくれようとしている。
親切で有難いのだが、焦っている私にはスローモーションの様に見える

あと5分

近鉄阪神線の横を通り、千日前線の横を通りJR線に向かう

もうすこしだ。

息は切れるが、あきらめるな。

あきらめたらすべてが終わる

セリヌンティウスが待っているメロスではないが、走るのだ。


その時

またもや後方でバタリという音が・・・・・・

今度はぶちまけた

そう、ぶちまけたのだ

手帳も、パソコンも、書類も、勿論ペットボトルも

行き交う人の目線をくれながら、臆面もなく

秩序なく洗いざらい後方にぶちまけたのだ


嗚呼、もう間に合わぬ


途方に暮れたのは一瞬だった


すべてをカバンに放り込み、カバンの口も締めずに抱えて走り出した


あと2分


希望こそが我が友

疲労を労うのは全てが決してからで良い

今は考えず走るのだ

エスカレーターを二つ上がり5番ホームには

果たしてバスが未だ居た

間に合ったのだ

歓喜の声と称賛の声と天使ラッパが頭の中で響いた

努力は報われた。

徒労ではなかったのだ。



バスの運転手は知る由もなく

「出発しますので席に着いてください」

と言った。
| 反庵 | 09:00 | comments(0) | - |
今年最後のハードデイズ


金曜日

朝4時半に起きて神戸空港へ
SKYMARKで千歳へ

関空から千歳へ飛ぶとANAでもJALでも4万超えなのに
神戸空港からSKYMARKだと1万5千円くらい
不思議だけど、とってもお得

千歳は少し雪があるくらい
スーツの下に上下ヒートテック着てたけど、いらないw
千歳からお客さん周りしましたが、
総じて建物の中は暖かい
勿論車の中も暖かいので
寒いのは一瞬
しかも、あんまり寒くない

でも、こんな会話が

顧客「今日は何で来たの?」
私「飛行機とレンタカーです」

顧客「え?車で来たの?」
私「ええ空港からレンタカーで」

顧客「えええ?気をつけてよ。この季節わたしらでも、危なくて運転しないよ!」
私「えええええ!」

顧客「早くホテルに行かないと溶けてる雪が凍って危ないよ。日が落ちないうちに帰りなさい」
私「はいぃいいいいい」

ということで4時半にはホテル着
案の定少しずつ寒くなって道路は凍結してきました

夜はお客さんと呑み
飯を食いながら業界展望などなど

場所を移してお客さん行き着けのスナックへ
どこへ行ってもスナックに行っている気がするw

で、何か大阪っぽい歌を唄えと言われたので
ベタで「やっぱ好っきゃねん」ぐらいでお茶を濁すも不満そうなので、酔いに任せて「けやきの神」

いっちゃいました・・
つか、この歌聴いたことあるけど、唄ったこと無いw
つか、だんじり引いたことないしw(だんじりの歌です)
殆ど唄えてなかったけど、勢いは伝わったみたいw

で、どこがどうなったのか
「ラルクを歌え」という要望が・・・・w
お客さんの前では止めとこうと思いましたが・・・・
すみません やっちまいましたw
やはりここでもマイク音量は最小ですw

ホテルに1時半に着
朝早かったのと、気を使ったのとで、疲れてベッドで死亡


土曜日

7時半ホテル発
雪ガンガン降ってるしw
車は少ないみたいだけど、歩行者は普通みたい
特に着込むことなく普通の格好で歩いてるし・・・
ミニスカートとかホットパンツのお姉さんいたり・・・・

なんだかんだで10時過ぎ千歳発
今度はanaで関空へ
関空についたのが1時だったので軽く飯
なんだか飯ばかり食っているようなw

会社に行って少し仕事
定時にあがって、急いで着替えて梅田へ
この日は関西板倉会
14名集まりました
ただの呑み会になってきたけど、一応みんな勉強してきてるのよね
えらいよ、みんな、うん、オレ以外w
ということで勉強の1時間をすぎたので、そこから呑みw
遺伝子の議論は白熱しますね ハイ

私は1次会で失礼して堺東へ
従兄弟と会社関係の若い人4人で忘年会(?)
で、またスナックで歌ってるしw
スナックには珍しくvampsが数曲入っていたので、
初memories&angel trip

「羽目はずしてもっと騒ごう」

ってことで、暴れてみました
(少しだけねw)

3時過ぎに失礼して
3時半に関西板倉会のFさんに車で迎えに来てもらう
で一路、鈴鹿へ
堺東で高速道路に乗ったところで気を失ったみたいw

気が付くと鈴鹿サーキットの駐車場w
時刻は6時半
少し眠って、【鈴鹿シティマラソン】の会場へ
設営は結構スゴイ、医療テントも「呼吸器系」とか「循環器系」とか病院かw
受付済ませて、うどん食って、駐車場まで戻ってきたら、もう着替える時間なので、車の中でジョギング着に着替えて今一度会場へ

ここで関西板倉会のU氏と合流
3人で少し体をほぐして、いよいよ会場へ

おおおおお、サーキットだ

案外狭いような気がする

人数結構多いなぁ

で時間が来てスタート



二日連続呑み

移動距離は1700キロか??

体調は最高!

サーキットはピーカンで坂ばかり

たぶん死ぬるw





走馬灯のように思い出が駆け巡る

人生は長くて短い

今の一瞬が永遠に感ぜられ

永遠は一瞬に凝縮されるように感じる

早朝の神戸空港も

千歳の雪も

札幌のビルからみた夜景も

勉強会も

スナックの歌も

遠い昔のようであり、

一秒前の出来事のようにさえ感じる


鼓動が聞こえる

喉が焼けつく

何で私は此処にいるのであろうか?

なぜ右足と左足を交互に繰り出さねばならぬ?

どこに向かわなければならないのだ?


いや・・・・・


あの時の君は


どこにいるのだろうか



・・・・・・・


と気が遠くなりながら走りましたよw

10キロ1時間で

いやはや やりましたw
死ぬかと思いましたよw
乗り越えましたw

FさんもUさんも完走!
嬉しい限りです。

でFさんに車で送ってもらい
車中死亡ですw

お付き合い頂いた皆さん有難うございましたw

| 反庵 | 17:36 | comments(2) | - |
九州にて
金曜日の夜からVAMPSのライブもぶっちぎって、板倉さんのセミナーもぶっちぎって家人の田舎である九州に来ております

仕事を終えて6時に家を出て、600キロひた走り、到着は12時半
風呂入ってビール呑んでなんやかんやで3時になるのは当然でございますw

翌日はゆっくり起床
朝飯食って昼飯食ってと久しぶりになにもなかった
昼まではw
打ちっぱなしに行ってて頭を抱えて何故か近場の温泉へ
家人の実家にくると何故か温泉比率が高いw
まあ九州だし温泉多いし私も嫌いじゃあないから良いのですが、ゆっくり浸かると疲れる。
つうか眠くなるw
眠くなると困るのは、こちらへ来るとその夜は必ず小宴会になるからw
ご多聞に漏れず、その夜も小宴会
近くの漁港で採れた牡蠣と大量の餃子と鍋と大量の刺身w
ビールと焼酎(百年の孤独)と高級ワイン(サッシカイヤ)という訳の分からないチャンポンですっかり宴の途中で寝てしまいましたw

翌日は相撲の千秋楽を観に博多へ
と言っても桝席なので4名しか入れません
家人と家人の親父さん、家人のお姉さん、ウチの子供と入ってもらいました
いや親子水入らずが良いでしょ
あたしゃ大阪で一度観てるし

で、待ってる間に博多をウロウロ
先ずは西新へ

昔世話になった人の物件があるのですが、当時の興隆は影もなくという感じ

彼も当時はイケイケで人からも「成長のスパイラルの真っ只中にいる」と言われたと鼻高々で、私も信じてましたが、今は連絡も皆無

本当に景気の変動、時期を逸するという事、人に基づいた仕事でないと何時か下がってしまうという事
恐ろしいと感じました

どこかで元気でまた盛り上がってくれたら嬉しいなと…

その後、大濠公園へ
大濠公園はジョガーにとって、博多の皇居みたいなところ
一周二キロという分かりやすさと整備されて走りやすいという事で、ジョギングする人が多いです
しかも最近出来たというランナーズロッカーがあるというので、そこに行ってみました
最近出来ただけあってキレイな設備
日曜日の昼一という事もあり、お客は私一人でしたが、受付のお姉さんの笑いも取れたので、軽やかに出発

少し寒いが走り出すと汗ばむ感じ
順調にゆっくりと走ります
犬の散歩する人あり、手をつなぐカップルあり、集団でダラダラ歩く中学生?あり、リトルリーグで周回を測るチビッコあり、勿論本格派、健康ジョグなどなど色んな人がいます
で少し気になったのが、皆速いということ
殆ど抜かれますw
随分と若い女子にもたんたんと抜かれますw
勿論本格派にもあっという間にw
キロ6分ペースで長く走ろうと思ったので焦りはしませんがやっぱり遅いのかな?w

で17キロ走りました
始めは「一人ハーフマラソン大会」をやろうと思ってましたが、ふくらはぎと股関節に少し不安があったのでヤメw

フラフラになって着替えて博多駅へ

小腹が減ったのでラーメン食って替え玉して、スタバでゆっくり本読んでたら、時間です
家族と合流して食事して帰りましたとさ

結局、一日の主な行事はジョギングなのねw
| 反庵 | 17:42 | comments(0) | - |
右肩が痛い

いや単純に右肩だけが痛いのではない
首やら肩やら肩甲骨の内側やらが痛い

たしかに痛いのだ

何も策を講じてなかったのではない

バンテリンを塗りまくり
接骨院に行き
ファイテンショップで買い物をしまくった

にも関わらず、一向に良くなる向きは無く
それどころか、努力を嘲笑うが如くに痛みは増していくのだ

今日も朝からたっぷりとバンテリンを塗りまくり、ファイテンの×100のネックレスをして出社したのだが...

痛むのだ
痛むのだよ、友よ
ジリジリとキリキリと
どうしようもなく

仕事なんかしちゃおれん
しや仕事になんかと言うのは言い過ぎかもしれないが
カタカタとパソコンのキー入力する、その所作さえも、この私を苦しめるのだ

ということで、早退して整形外科に来ている
どうなるかは分からんが
週末のゴルフコンペは無理かもしれない...
| 反庵 | 16:35 | comments(0) | - |
【独りマラソン大会】
 全然更新してませんね

ということでちょい更新

ゴルフも中だるみ
ジョギングもレースに出ていない
ましてやホノルルマラソンにも出ない

となると

何かやらなきゃ あかんわな

ということで、企てているのは

【独りマラソン大会】!!!

なのであります

まぁ、あたしゃいつもジョギング程度なので、走るのが遅く
いわゆる「市民レース」と言われる物は制限時間内にゴールできる自信がない

いや「全く無い」

否、「自信を持ってゴールできん!」

と声高らかに宣言できる!

何を自慢してんだかw

あたしゃ最近、自信の無いことを自慢するのが最近得意で
先日も呑み屋で隣の兄ちゃんが
「おれケンカ強いでぇ〜」とか自慢していたので
『おれはケンカめちゃめちゃ弱いで!」と自慢し返してやったw

ともあれ、レースにお金と時間を掛けるのが勿体無いので
「思い立ったが吉日」
で【独りマラソン大会】をしたいと思っています

私が住んでいる和泉市からは

梅田とか大阪城まで28キロ
服部緑地公園まで38キロ
万博公園まで43キロ

どうです??意外と近いでしょ???ww

ということで何時の日か
【独りマラソン大会】を開催いたしますので
沿道の皆様はご声援方よろしくおねがいいたしまする
| 反庵 | 12:17 | comments(0) | - |
ああ

 ああ もう17日

さて8月9日から一週間以上ブログを更新していないのだが
誰も何も言ってこないので、気ままに更新w

というか、

光陰矢の如し

というように時間は過ぎてしまう
幼い頃は、一日があんなに長く楽しいものだったのに
今は、あっちゅう間w

それでも等しく時は過ぎ行く
私の所だけ時間は特殊相対性なのではと思うほどではあるがw

7日は仕事の後で呑み

たろう君がえらく遠い田舎から一時帰還するとのことで、
ついでと言ってはナンだが、涼さんにも久しぶりに御足労願った
まぁ言っても10以上年が離れているわけで、
酔っ払いのおっさんのお守りをして貰っている訳だ

しかしオッサンはそんなことを屁とも思わず
大人気ない大人の会話で盛り上がりました

彼らに依ると私は
「コワモテで話しかけにくいシャイなナイスガイ」
らしい

なめるな!コワッパ!

・・・・・・・・・いや・・その通りです・・・・・w

それから盛り上がってしまって(自分がw)
バーなのかスナックなのか分からん呑み屋に行って
客が少ないことを良いことに暴れるあばれる
いやはや皆さん、イイ大人なんですからw
あ、おれが一番かいな・・・・・・

で、次の日ゴルフだったので、失礼とは思ったが、
早々に最終電車前に帰還
たろうくん、涼さん、おつきあい頂きありがとうでした〜

電車では座るとタイムスリップするので、敢えて立つ!w

近場の呑み屋で課題曲を披露して帰宅
風呂入って時計を見ると2時半
翌日ゴルフは8時半スタート・・・・・・・・

炎天下ゴルフ
へばりました
めげました
くだけました

それでも無事ラウンドし終えて帰宅
へにゃへにゃでしたが、また生ビール呑みたくなったので
近所の安い居酒屋で家族で飯

いやはやバカですw

しかし、遊び倒して、また盆休みは遊んだのですがw

| 反庵 | 17:14 | comments(0) | - |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

真っ当な株式投資
真っ当な株式投資 (JUGEMレビュー »)
板倉 雄一郎,板倉雄一郎事務所,橋口 寛

Recommend

Recommend

Recommend

富の独裁者
富の独裁者 (JUGEMレビュー »)
エイミー・チュア

Recommend

Recommend

ジョグノート

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode